地方声優の日常☆ボイスタレント・菱田盛之の雑記帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 「怖〜い話」で大騒ぎ(笑)

<<   作成日時 : 2006/08/15 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日事務所で読み合わせをした『ドラマの風』の収録がありました。
茶屋町のMBSからバスで千里丘のスタジオへ行くので、
正午前にMBSのロビーに集合ということになっていました。

ちょっと早めに着いたので、MBSの向かいにある梅田ロフトに入ると、
「ゲゲゲの森」と題した特設コーナーがあって、鬼太郎グッズがいっぱい!
仕事前なのに、思わずぬりかべグッズを数点衝動買いしちゃいました(^^;。
お仕事先では「いろいろ買いましたねぇ、何に使うんですか?」と
もっともなツッコミをされましたが、いいんです好きなんだから(笑)。

今回の『ドラマの風』は、恒例「夏の終わりの怖〜い話」シリーズの一編。
30分ドラマを2本録ったうち、「泣き叫ぶ部屋」という作品に出演しました。
ある夏の日、「出る」という噂の廃墟ホテルに探検に乗り込んだ
大学の探検部の面々が遭遇する、不思議な出来事を描いた物語です。
僕が演じたのは、探検部の部長・中島浩介。
毎度ややこしそうな探検を企画しては怖い目に遭っているのに、
まったく懲りずに同じことを繰り返すという、結構やっかいな人です(^^;。

よく考えてみると、僕がこれまで『ドラマの風』でいただいた役は、
堀内賢雄さん主演の「0007〜梅田より愛をこめて〜」のP以外、
どちらかというと「フツーの人」が多く、今回ほどコミカルなのは珍しいです。
一応リーダーですから、話を引っ張ってはこけるシーンも多くて、
とても楽しく演らせていただきました。
って、えーと…確かホラーでしたよね?(笑)

今回も『ナンボDEなんぼ』の日に重なっていたので、
もう一方の作品「白紙の日記」の収録を見ることができず、
僕だけお先に失礼することになってしまって、すごく残念でした。
放送されたときに完成バージョンで聴くことにしましょう。
こちらは結構ひんやりできそうな怪異譚ですし、放送が楽しみです♪
今日収録の『ドラマの風』は、8/27日曜の深夜、MBSラジオでの放送です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
Instagram
「怖〜い話」で大騒ぎ(笑) 地方声優の日常☆ボイスタレント・菱田盛之の雑記帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる