地方声優の日常☆ボイスタレント・菱田盛之の雑記帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS たてかべさん、お疲れさまでした。

<<   作成日時 : 2015/06/20 23:42   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、先輩からのメールでたてかべ和也さんの訃報を知りました。
先輩のところに、堀内賢雄さんから連絡が入ったのだとか。
その後、トークバック大阪の講師としてご一緒していた
関西芸術座の竹本翔之介さんからも連絡があり、
「たてかべさん亡くなったんだ…」がじわじわ実感になってきました。

たてかべさんと初めてまともにお話をしたのは、
トークバック大阪開講準備のための顔合わせの時でした。
何せジャイアン、何せトンズラー…子供の頃から知っているお声ですから、
すごく緊張したんですけど、とても当たりの柔らかい優しい方でした。

その後、トークバックのオーディションのために大阪までいらしたり、
逆に、トークバック大阪の講師陣で古希のお祝いに駆けつけたり…
そう頻繁にではないけれど、いろいろご一緒させていただきました。

一度だけたてかべさんとご一緒したお仕事があります。
MBSラジオのラジオドラマ番組『ドラマの風』の1エピソード「荒野の決着」。
あの作品、僕は賢雄さんとたてかべさんとしかセリフのやりとりがなくて、
しかもたてかべさんとは親友同士の役…ドキドキしたのを覚えています。
収録現場で、最後まで台本をにらんでおられた姿がほんとに印象的でした。
楽しく光栄なお仕事だったなぁ…。

夜、たてかべさんを偲んで、何本かのご出演作を観ました。
『ヤッターマン』(トンズラー)、『パタリロ!』(11話・陣恩来主席)、
『侍ジャイアンツ』(巨人の先輩選手)…。
そうか、わが家には『ドラえもん』はなかったんだ…。

賢雄さんからうかがった、たてかべさんのいろんなお話。
マネージャーとして、若手の方を表で裏で大事に育てられていたというお話。
「俺はスターにはなれないから…」とおっしゃいながらも、
たくさんの人の心に残るいろんなキャラクターたちを演じてこられた姿。
今日、声塾の授業で、生徒さんたちにたてかべさんのお話をしながら、
改めて、「大きくてあったかい人だったんだなぁ」と感じました。
そんな心を、姿を、少しでも受け継いでいかなくてはと思います。

たてかべさん、ありがとうございました。どうぞ安らかにおやすみください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)
Instagram
たてかべさん、お疲れさまでした。 地方声優の日常☆ボイスタレント・菱田盛之の雑記帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる