地方声優の日常☆ボイスタレント・菱田盛之の雑記帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 新生『ハナシをノベル。』vol.53

<<   作成日時 : 2016/04/10 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日も午前中はゆったり、そして午後から大阪へ。
お昼を済ませてから出かけたので、あまりうろうろする時間は
ありませんでしたが、最近張りのひどい身体をマッサージでほぐしてもらい、
その後、福島の八聖亭さんに落語家さんと小説家さんのコラボ落語会
『ハナシをノベル。』を観に(聴きに?)行きましたw。

『ハナノベ。』には一時期毎回のように通ってたんですが、
最近は公演のタイミングなどもあってなかなか行けず、
今回は年末の天満天神繁昌亭での公演以来。
久しぶりの雰囲気と、初めてうかがう八聖亭さんを楽しみに行きました。

月亭秀都さんの「宿屋町」は勢いの良さと古典らしい言い回しが、
露の瑞さんの「書割盗人」はシチュエーションの可笑しさに加え、
古典世界にほどよく混じる現代の要素が楽しかったですw。

そして今回の文都さんの演目ふたつ。
「三つの願い」ネタから展開するうち、しょぼくれた気分の中から
徐々に希望が顔を見せ始めるオキシタケヒコさんの「出涸らし」と、
提示された関係性が着々と覆され、だまされ続けるのが楽しい
我孫子武丸さんの「刑事さん」。どちらもお話としても面白く、
また文都さんの奥行きを感じる語り口に引きこまれました(^^)。

福島八聖亭には今回初めてうかがいましたが、
演者さんの表情や声をごく間近に感じられる空間でした。
周囲の町並みもいい感じで、またぶらぶら歩きたくなりましたね〜。

マッサージで身体を、『ハナシをノベル!』で心をゆるめた一日でした。
昨日と今日はインプットの日、そして明日は稽古でアウトプット(´ω`)。
明日からまたがんばろう〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
Instagram
新生『ハナシをノベル。』vol.53 地方声優の日常☆ボイスタレント・菱田盛之の雑記帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる