地方声優の日常☆ボイスタレント・菱田盛之の雑記帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 第6次マンガタリ東京遠征!(≧▽≦)

<<   作成日時 : 2016/09/10 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日は6回目のマンガタリ東京遠征!
いつものように『朗読ナイト』さんにおじゃまするのですが、
今回は他にも予定があったので、8時には新幹線に乗り込んで東京へGO!

11時過ぎ、無事東京に到着。晴れてたのに今回も富士山は見られず…。
まずは江古田に移動して、マンガタリでもお世話になっている
Theatre劇団子の竹中さやかさんがご出演のリーディング公演、
音声劇団ばなわに!さんの『una:chenter Vol.11』を観ました。

様々な「思慕」「愛憎」の想いをベースに展開される4つの物語。
サスペンスあり、ファンタジーあり、時代ものあり、青春ものありと、
舞台やスタイルをスタイルで綴られる物語を聴いているうち、
「どんな時代・年代でも、人間の想いに大きな違いはないんだなぁ」と感じます。
そして、いろんなスタイルの作品をシームレスに実現できるという
リーディングの強みも改めて感じました。自分でもよくやってるのにね(笑)。
竹中さんメインの作品はマンガ朗読。いつもは演る側にいるマンガ朗読を
観客席から観るというのは意外に珍しく、何だか新鮮でした(^^)。

終演後、主催者さんや出演者さんにちらっとごあいさつし、
竹中さんとささっと雑談のような打ち合わせをして、今回のメイン・阿佐ヶ谷へ。

阿佐ヶ谷でホテルにチェックインし、荷物を降ろして会場入り。
6月に続いて『朗読ナイトプレゼンツ〜杏泉しのぶと220秒の世界〜』に
出させていただくので、まずはその収録。いろいろ演らせていただきました♪。

杏泉しのぶさんともまた雑談のような打ち合わせ、
そしていよいよ、『朗読ナイト』さんの本番です。
今回もたくさんの方にお目にかかって、いろんな声とお話に触れました。
僕はいつものようにマンガタリ。「こういうことをやる人」という認識が
ある程度お客さまの間に浸透してきたなぁ〜というのを感じました。
一年に何度も出るわけではないんですけど、ありがたいことですね〜。
(年に3回も出る人は実はあまりいないんだそうですが…笑)
とても温かい雰囲気の中で、リハより30%テンション増しでお届けしました(笑)。

20160910

朗読ナイトさん開催中の会場壁面に貼られている一枚のチラシ…。
何かが起こりそうな気配が!? さあどうしてくれましょうか!(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
Instagram
第6次マンガタリ東京遠征!(≧▽≦) 地方声優の日常☆ボイスタレント・菱田盛之の雑記帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる