『振り返れば奴がいる』#6~7

20090112

今日は午後から、ここ何年か続けてやらせていただいている、
釣りDVDのナレーション収録に行ってきました。

このDVD、僕の出番はOP・EDと釣っている場所の説明だけで、
後の解説部分は、鮎釣り名人の村田満さんがおしゃべりされています。
この村田さんは、おしゃべりが専門の方ではもちろんないのですが、
その語り口やノリがすごく面白いので、収録風景を見るのも毎回の楽しみ。
ご自身が実際に釣りに行かれたVTRをざっと見ながら、
原稿もなしで滔滔とまくしたてる様には圧倒されます。

常々すごいと思っていたのに、何と今回はさらにパワーアップしてました!
島田紳助と交友のある村田さんは、最近バラエティ番組に出演したりする
機会が増えて、いろんな芸人さんを間近に見るようになり、
「わしも負けてられへん!」と思うようになられたのだとか。

1939年生まれだから、今年で御年70歳!(@@;
そんなお年になっても、「今年はもっと行きまっせ~!!」と気を吐いている
この元気と負けん気と向上心、見習わなきゃいけませんねw。

寒かったので早めに帰り、ごん太くんの散歩も日が落ちる前に済ませて、
『振り返れば奴がいる』の続きを2話進めました。

5話まで続いていた司馬vs石川の対決状態に、ここに来て少し変化が。
お互いに、相手の技術や熱意を認め合う兆しが見え始めたのです。
しかし、ドラマの常套パターンとして、
まだ中盤なのに妙にいい展開があると、大抵ろくなことになりませんから、
これは何か…とイヤな予感がしていたら、やっぱりそうでしたか(--;。
そうか、石川がガンにね…。いいヒトだけに、そういう展開はツライなぁ。
石川に対して見せ始めた人間的な面と、メーカー相手に袖の下を要求する
相変わらずのダークさを同時に見せる司馬の今後に注目です。

それにしても、後半に入って司馬のイメージがどんどんよくなってますねぇ。
これは当時、織田裕二の人気にかなり貢献したんじゃないですか!?(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0