いいですねオーケストラ♪

タワレコのポイントがそこそこたまったので、
以前から気になっていたCDをGETしてみました。
タイトルは『THE GREATEST VIDEO GAME MUSIC』。
その名の通りゲーム音楽のCDですが、すごいのは演奏しているのが
イギリスを代表するオーケストラ、ロンドン・フィルというところです(@@)。

大編成オーケストラでのゲーム音楽演奏はなかなかに圧巻!
『ファイナルファンタジー』のテーマなどの定番曲や、
音環境がある程度よくなったプレイステーション時代以降の音楽は
もちろん聞き応え充分なのですが、
特に面白いのはファミコン時代の作品の曲ですねー。

大編成オーケストラで『スーパーマリオブラザーズ』!

ロンドン・フィルの演奏で『テトリス』!?

かつてはファミコンのピコピコ音で聞き慣れていた曲たちが、
やたらに豪勢で壮大なオーケストラ曲として甦るさまは、
ある意味バカバカしく、またある意味感動ものです(笑)。(←賞賛)

そもそも海外で発売されたCDなので、
収録されている曲もいわゆる「洋ゲー」のテーマが多く、
そこまでコアなゲーマーではない僕は知らない作品も多かったのですが、
(それが、輸入盤でお安めなのに定価出して買わなかった理由の一つ)
知らない曲が多くても、たっぷり楽しめる1枚でした(^^)。

ちょっと残念なのは、せっかくロンドン・フィルが演奏しているのに、
実際に交響組曲を担当されたはずの『ドラゴンクエスト』がなかったこと。
海外市場の商品なので仕方がないんでしょうけど、
どうせなら『ファイナルファンタジー』と並んで入っててほしかったなぁw。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0