待ってました『2199』サントラ!

昨日のこと。
マンガタリの打ち上げに出かける前、僕は家で郵便屋さんを待っていました。
昨日11月7日は、『宇宙戦艦ヤマト2199』のサントラvol.1の発売日。
旧シリーズの音楽をコンプリートしつつある「SOUND ALMANAC」シリーズも
もちろん楽しみなんですが、新作用に書き起こされた曲もそろそろ聴きたい!
というわけで、少しでも聴いてから出かけようと、
Amazonに注文していたCDが届くのを今か今かと待っていたのです。

…届きませんでしたが(--;。

配送状況では朝の7時から「配達のため持ち出し中」になっていたのに。
お昼過ぎまで家にいたのに。せめて届いてれば持ち出すこともできたのに。
残念ながら、CDを手にするのは深夜帰宅してからということになりました。

で、今朝。
CDを開封して、さっそくiPodに取り込み、浸りながらお仕事に出ました。

いやー、やっぱりいいなぁw。
『ヤマト』は劇伴の存在感にも定評のある作品ですし、
『2199』で加わった曲とのバランスも気になるところでしたが、全く杞憂でした。

現代の作品らしく、新旧の楽曲とも全体に若々しくなったような感じ。
新曲では、『第二章』の戦闘シーンを重厚に彩った「ヤマト渦中へ」と
「コスモタイガー (Wan・Dah・Bah)」の爽やかさがやはり印象的です。
ワンダバコーラス入りのコスモタイガーは、賛否あるようですが僕は結構好き。
元曲「新コスモタイガー」の若くて流麗なメロディーが際だった感じがします。

『サウンドトラックPart.1』ですから、収録されていない楽曲もまだまだたくさん。
本編のこれからとともに、『Part.2』以降の発売が待ち遠しいですw。

ところで。
「コスモタイガー」のワンダバコーラスといい、
歌入りの軍歌「銀河航路」や「永遠に讃えよ我が光 (ガミラス国歌)」といい、
何だか往年の特撮色が感じられる曲が結構あるなぁ…誰の趣味?(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0