「ヤマト」ばっかり42分(笑)

『宇宙戦艦ヤマト2199』のTV放映が始まってひと月。
先日、TV版主題歌バージョンの「宇宙戦艦ヤマト」のCDが発売されました。

『ヤマト2199』の主題歌は、イベント上映版ではささきいさおさんですが、
TV版では「Project Yamato 2199」と銘打って、
総勢31組ものアーティストが集っての大合唱バージョンとなっています。
参加アーティストも水木一郎さんや堀江美都子さんをはじめそうそうたるメンバー。
特にソロで聴かせるパートがあるわけでもないので、ポップな編曲と相まって
豪華さよりも軽さの方が印象に残る一曲に仕上がっているのですが、
お祭り的な盛り上がりや壮大さが感じられて、まあこれはこれでありかなとw。

で。
ふと「この曲何バージョンくらいあるんだろう?」と思い立って、
家のCDラックにある「宇宙戦艦ヤマト」の音源を探してみたら…出るわ出るわ!

・『パート1』オープニングの、スローコーラスで始まるバージョン
・『パート1』初期と後期の、バックコーラスのテロップが違うバージョン
  (初期はミュージカル・アカデミー、後期はロイヤル・ナイツ…)
・Project Yamato 2199の、男性のみ・女性のみ・全員の3バージョン
・ささきいさおさんが歌っている英語バージョン「SPACE CRUISER YAMATO」
・『宇宙戦艦ヤマト完結編』のときに新録された「宇宙戦艦ヤマト'83」
・『宇宙戦艦ヤマト復活篇』のTHE ALFEE版、ロック版とオーケストラ版の2つ
・ささきいさおさんのデビュー40周年記念アルバムに収録されたジャズバージョン
・昨年のイベント「ヤマト音楽団大式典2012」で歌われた合唱バージョン

どんだけあるんや!

フルサイズだけでも11バージョン、TVサイズやアレンジ版を加えるとさらに増加。
バージョン数もさることながら、これだけわが家にあったのも驚きです(^^;。
でも、きっとここにはないものも…あるとは思っていましたがこれほどとは。
思わず、バージョン違いを集めてCD一枚作ってしまいました(笑)。

12曲をピックアップしてできた、「宇宙戦艦ヤマト」ばかり42分のCD。
それぞれの時代や背景が思い出されて、意外に飽きません(笑)。
最も多いささきいさおさん版は、声や歌い方の移り変わりが感じられますし、
他のアーティストの方々のバージョンにも、それぞれの味わいがあります。
THE ALFEE版は、パワフルな時代だったらあんなに叩かれなかったのかなぁ…。

30数年間歌い継がれてきた「宇宙戦艦ヤマト」。今後も増えるのでしょうか(笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0