絶望の日々、復活!

かつてPSPで発売されていたゲーム『ダンガンロンパ』。
とある特殊な学校に集められ、閉じ込められた、
それぞれに「超高校級」の特殊技能を持つ15人の生徒たち。
「卒業」するためには、誰にも知られずに仲間を殺さなくてはならない…。
『バトル・ロワイアル』の世界と、『逆転裁判』のゲーム性を併せ持った、
ブラックでアナーキーな展開が魅力の推理アクションゲームでした。

ネタがネタだけに人を選ぶだろうなぁと思っていたのですが、
なんとこの度アニメ化され、もう今月放映開始なのだとか!

何で今の世は刺激的なものや鬱なものが好きなんだろう(^^;。

まあ、設定や展開はかなりとんでもないんですけど、
何とも抗えない魅力を持っていることも確かですし、
実は僕は小説版やゲーム版の続編もしっかり買っちゃったくらい
結構あの世界が好きなので、さっそく毎週録画予約をセットしましたよ!
キャストもゲームのままのようですし、あの独特の雰囲気、
特に「学級裁判」のスピード感とスリルがどう表現されるのか楽しみですw。

アニメ版放送開始に先だって、「完全公式コミック」と銘打った
コミカライズ版『ダンガンロンパ THE ANIMATION』が発売されたので、
ちょっと興味をそそられて手に取ってみました。

第1巻で描かれるのは、冒頭から最初の学級裁判のあたりまで。
導入部分なので、今のところゲーム版とそう大きな変化はないようですね。
絵も物語もゲーム版に割と忠実で安心でもあり、やや物足りなくもあり。
ゲームでは重要なパートだった、調査や学級裁判の描写が
ペースに飲まれてやや流れ気味なので、そこは少し残念でした。
ここは大事なところですから、アニメ版ではがっつり見せてほしいです。

しかし…ゲーム版未プレイの人にとっては、
展開が同じコミック版やアニメ版ってネタバレになるんじゃ…?
この先、アニメ版ならではの変化があるのでしょうか。放送が楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0