改めてマインドマップを

先日書店をぶらついていて、
英Think Buzanの公認マインドマップインストラクター矢嶋美由希さんの
『ふだん使いのマインドマップ』という本を見つけました。

マインドマップ(MM)は、中央のイメージから放射状に枝を伸ばして
思考を深めていくという、ちょっと変わったノートの使い方。
連想や発想が広がっていくプロセスや、
色や形もさまざまなマップができあがっていく過程が面白くて、
一時期は毎朝MMで予定を描き出すなど、結構ハマっていました。
だんだんズボラの虫が頭をもたげてきてやめちゃったんですけど、
矢嶋さんの本の「ふだん使いの」というタイトルが心に引っかかって、
ちょっと読んでみようかなと手に取りました。

中身は、矢嶋さんご自身やいろんな方々のMM体験や活用法のお話。
そして、MMのルールをまとめるとともに、
気軽にMMを書いたり続けたりするためのヒントが書かれていました。

すでに知っていることも少なくありませんでしたが、
ふむふむと読み進めたり、掲載されているいろんな方のMMを見たり、
またかつて描いていた毎日のMMを引っぱり出して見返したりするうち、
だんだん「また描いてみようかな」という気になってきました(笑)。
毎日描いてたのはもう3年ほども前の話なんですけど、
開いてみると、思っていた以上に当時のことが鮮明に思い出せたり、
レッスンの進め方を考えるために描いたMMでは
「そのレッスンでどうしたかったか」などの思考の流れがはっきりわかって、
「ああ、あの頃これやっててよかったのかも」と感じたりしたので。

いいことは、何度でもやり直さなくては(^^)。

さっそく、新しいノートとペンを用意して、始めてみることにしました。
さて、今度はどのくらい続きますことやらw。



ふだん使いのマインドマップ 描くだけで毎日がハッピーになる
阪急コミュニケーションズ
矢嶋美由希

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ふだん使いのマインドマップ 描くだけで毎日がハッピーになる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0