『ロボットガールズZ』

おお、『GODZILLA ゴジラ』もう上映始まってたんですね!?
世間の注目度高い作品ですから、これは行かねばと思いつつ、
その前に、もうそろそろ上映終わりそうな作品を観に行くことに。

その作品は…永井豪さん原作の『マジンガー』シリーズを
美少女キャラクター化したアニメ作品『ロボットガールズZ』!
マジンガーZら永井ロボを中心に、往年のスパロボたちが
萌え女子キャラクターとなって繰り広げる、ドタバタありお色気ありの大騒動!

…マニアックすぎる!!(^^;

もともと、放送されたエピソードに新作などを加えての劇場上映ということで、
あまりがっつりプロモーションもされてなかった感じですが、
行ってみたら、梅田ブルク7の広めの第2スクリーンに、観客5人…。
う~ん、確かに万人受けはしないでしょうけど、ゼイタクなような寂しすぎるような。

「ガールズ」なので、主要キャラクターは敵も味方も女子ばっかり。
体育会系ツンデレロリアダルトドジッ子男の娘など、あらゆる要素が網羅され、
スパロボ系の変形合体は、戦闘服&着ぐるみチックなコスチュームに。
それでも、元ネタロボの必殺武器はばんばん出て、毎回爆発の山。
そしてやっぱり萌え系ガールズ、結構ヤバげなお色気シーンも…。
そもそもあんた方人間? メカ? どういう世界!?

深く考えてはいけないということですね!(笑)

映像のクオリティやあちこちの作り込みはかなり力が入っていて、
プロ渾身のお遊び作品(技術のムダ使いともいう)だなぁという印象でしたw。
オジサンとしては、あちこちに散りばめられた旧作ネタがツボですねー。
一番の燃えどころ(萌えに非ず)は、いきなり流れたささきいさおさんの歌。
あんな変わり果てた姿なのに…ささきさんのパワーの強さと哀しいサガ(笑)。

まあ、作るのも観に行くのも「ネタ」という感じの作品でしたねー(^^;。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0