2014年7月17日のあれこれ

暑い! 蒸し蒸し! セミうるさい! 夜中でも室温30度!?
いやー、ずいぶんと過酷な環境になってまいりましたね(´・ω・`)。
夏はキライではないんですけど、夏になりきる前のこの時期がつらい…。
梅雨が明けてしっかり夏になったら、蒸し蒸しだけでも収まるんでしょうか。
エアコンの使いすぎはマズいし、ガマンしすぎて熱中症というのもいけないし、
そこんとこバランスよくやっていきたいものです(u_u;。

お休みだったんですが、特に用事も思いつかなかったので自宅ごもり。
また例によって、怪獣描いたり映画DVD観たり本読んだりで過ごしました。

今朝、来週に公開が迫った『ゴジラ』の話題をワイドショーで見て
ふと思い出したので、今日の怪獣は『ウルトラマン』登場のジラース。

20140717

ゴジラのぬいぐるみを改造したことで有名ですけど、ほぼまんまですね(^^;。
同パターンでは『ウルトラQ』のゴメスもあるので、そちらも近々描いてみたいです。

映画は、アニメーションの『TIGER & BUNNY The Beginning』と、
ビリー・ワイルダー監督、1961年のコメディ作品『ワン・ツー・スリー』。
この間から観てたテレビ版『TIGER & BUNNY』と、
先日読んだコミック作品『テレキネシス』からの流れなんですけど、
年代的にも内容的にもすごいギャップのある組み合わせですね(^^;。
『TIGER & BUNNY』は、テレビ版の総集編といった感じでやや物足りず。
『ワン・ツー・スリー』は、ハイテンション&ハイテンポのコメディながら
背景に冷戦時代を感じる作品で、現代作品とは違った面白さがありましたw。
旧い映画作品ももっとしっかり観ていきたいなぁと感じる一本でした。

本は、唐沢俊一さんが吹き替え黎明期の声優さんたちに行った
ロングインタビューを収録した小冊子『僕らを育てた声』の「青野武編」。
青野さんの歩んでこられた軌跡や考え方が語られていて、
刺激になったり反省させられたり。もっとがんばらないとなぁと感じました。

家からほぼ出ずでしたが、こうやって並べてみると、
意外に充実した休日だったのかなという感じですね(笑)。明日もがんばろう~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0