読んで語るか、語るために読むか(笑)

今年も出ましたね、『このマンガがすごい!2016』!
発売日からはちょっと遅れましたが、ちゃんとGETしてまいりました。

今ちまたではどんなマンガが「来て」いるのか、
どのくらいの作品を既に知ったり読んだりしているのか、
マンガを読むイベントの主催者としては気になるところ。
知ってる・読んだ・マンガタリで紹介した作品が多く出てると、
「よしよし」とちょっとほくそ笑んだりしています(笑)。
まあ「流行に乗っかってるだけ」という感じもなくはないですが(^^;。

まだ買ったばかりなので、ちょっと開いた程度なんですけど、
今年は、去年に比べると「既に」感はやや少ないような気がしますねー。
最近はマンガをリサーチする時に、「マンガタリに載せられそうか」が
大きな基準になってきてるので、そのせいもあるのでしょう。

実際、そっち方面のリサーチが主になってきて、
自分がこれまで買ってた作品や、興味を持った作品を読むのが
後回しになってる傾向があるような気も。…本末転倒やん!Σ( ̄□ ̄;)
自分が「面白い」「面白そう」と思った作品が主になるべきですよね~。
ちょっと反省して、今後もマンガライフを満喫したいと思います(笑)。

「既に」感が少ないということは、気になる作品が多いということ。
今年の『このマンガがすごい!』は、例年より危険度高めですね( ̄▽ ̄)。
増えすぎに注意して、少しずつ読んでみようw。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0