宇宙戦艦ヤマト、まだまだ健在!

先月末に『宇宙戦艦ヤマト2199』の続編となる新作
『宇宙戦艦ヤマト2022 愛の戦士たち』の製作が正式に発表されまして。
昨日のお花見の席でも多くの方々が注目をされていました。
やはり我々の世代近辺の方々には、惹かれて止まぬ作品なのですね~。

しかし、その場でも話題になっていたのが、
旧『さらば宇宙戦艦ヤマト』と同じ副題がついていることから
ストーリー展開がどうなっていくのか…という疑問と、
『2199』から『2202』になるにあたって変更されるスタッフ・キャスト部分。
すでに、監督やシリーズ構成・脚本などが交代することは告げられていますが、
キャラクターデザインや声の出演は変更されるのか、
そしてヤマトを語るうえでは避けられない「音楽を誰が担当するのか」など、
気になるところがまだきっちりと発表されていないのです。
いきおい、そちら話で盛り上がり、不安の声も多数上がっていました。

僕もそこが気になって仕方ない部分だったので、
いろいろネットで情報を集めていたんですが、
『2202』のテーマイラストを描かれた小林誠さんのツイートにこんな記述が。

「音楽、声優、キャラ、メカ、変わんないよ。」

うわああああい!(T▽T) そこが一番の心配だったんですよね!
小林さんのお話では、どうやら「変わる部分」だけが先に発表された模様。
「変わらない部分」も早いとこ正式発表して、安心させていただきたいですね~。
個人的には、ちょっとだけ安心して待てる気分になりました(笑)。

それにしてもヤマト…これまでにも何度も言ってることですが、
「この作品がなければ声の仕事を目指してなかったかも」という作品なので、
観たかったはもちろんだけど、やっぱり出たかったなぁ…。
まさか30年以上も経ってこんなに新作が作られるとは(u_u;。

今日はお仕事のあと、「Sイタマ!」稽古でした。
全員揃っての稽古はまだ2回目ですが、キャスト全員でいろいろ相談しつつ、
音楽も合わせてみつつ演れて、ぐぐっと雰囲気が具体的になってきました。
大人数・少人数ともにいい点がありますが、この辺は少人数版の強みですね~。

「各回20名様程度」というささやか公演なので、
夜を中心に、早くも少しずつお席埋まってきております。ありがとうございます。
楽しんでいただけるよう、今回もみんなでがんばりますw。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)