生涯何度めかのヤマトブーム(笑)

6月26日に『宇宙戦艦ヤマト2202 第二章』を観てから
今日までの33日間に描いた日めくりっぷ のうち、
数えてみると、実に23枚がヤマト関係でした(^^;。

もうすっかり「ヤマトの絵を描く場」になっちゃってますねー。
でも、今はヤマト魂が盛り上がってるところなので、
もうしばらく続くと思います。そしてそうこうするうちに
『2202』の第三章上映がやってくるんでしょうねぇ…(笑)。

ここのところ、旧シリーズ『宇宙戦艦ヤマトⅢ』のイラストを
続けて描いていて、何だか懐かしくなってきたので、
DVD引っぱり出して観直し始めてしまいました(笑)。

この2~3日で前半12話までを一気に。
当初は1年の予定だっただけに、このあたりはいろんなことが
すごく丁寧に描かれてて面白いです。放送当時からあまり評判は
芳しくなかったけど、僕はやっぱり好きです(^^)。

『ヤマトⅢ』とか昨日の『君の名は。』などを観ていて、
ふと、昔の作品は声にはっきりした個性が感じられる方が
配役されていることが多いなと思いました。キャラクターに対し、
「こういう声」という配役がされているような印象。

翻って今は、声そのものよりも「役柄にあった芝居」という
配役の仕方になっているような。
まあ、どちらの考え方もあるので、時代の流れかなと思いますけど。

20170728

今日の日めくりっぷは、本編を観てて描いてみたくなった
『ヤマトⅢ』のうる星サブコンビ、坂巻&仁科。
(坂巻=千葉繁さん、仁科=村山明さんだったので、
声だけ聴いてると『うる星やつら』のメガネとパーマみたいw)
ここまで来ると、知ってる人の方が少ないんだろうなぁ(^^;。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い