「一体感」の大切さ

今日は『助けて!きわめびと』のナレーション収録でした。
今回は「心を穏やかにする」といった特集。
スタジオ部分を見ながら収録してたら、いつもテンション高めなのに
入りが何となく穏やかに…。影響受けやすいですね(笑)。

で、お仕事を終えて。いつものように歩いて戻ろうかと思ったんですが、
あまりの暑さに身の危険を感じて地下鉄に乗っちゃいました。
歳だから…というだけじゃなくて、ほんとこの暑さは
ムリは禁物ですね…。皆さまもご注意下さいね(´・ω・`)。

そして夜は、『マンガタリHALF#04~Gaガガ~』3回目の稽古でした。
選曲できてる分の音響を合わせつつ、半分のエピソードを読み通し。
音や演出についての意見もいろいろ飛び交って、
より盛り上がりそうになってきましたよ~。音響がんばらねば!

稽古後には、みんなで近くの立ち飲み屋さんへなだれ込み。
飲みながらもお話がいろいろ広がって、楽しかった~(^▽^)。

…ここからちょっとマジメなお話。
昨日今日、本番と稽古を続けて感じたんですけど、
やはり出演者同士のコミュニケーションが濃い
「座組」感のある現場の方が面白くやりがいがありますね。
ライブとお芝居系イベントで作り方が違うのも確かですけど、
何だか一体感が希薄だとか、同じ立場(僕の場合ならプロとして)で
呼ばれてるはずなのに待遇に差があるとか…。
そういった場は残念だし、今後距離をおこうと思います(u_u;。

出演者として感じたことですが、主催者としては
気をつけていかなくちゃいけないなぁと思いました。

20170801

今日の日めくりっぷは、『ヤマト』シリーズ主人公の兄・古代守。
広川さん声が魅力で、個人的に昔から古代兄弟は兄ちゃん派です。
この人、『2199』では女性問題が微妙になりましたけどねぇ(笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0