教える場にて学ぶことあり(´ω`)

今日も授業でしたあ!
人と自分にいいことばたくさん振りまいてきた…つもり!(笑)

最近とみに思うようになってきたのだけれど、
技術的な部分はともかく、「表現」の部分というのは
演じ手・語り手ひとりではどうにもならないこともあるんですよね。
もちろん、何かを「伝えよう」「こう感じてもらおう」と考えて
演る側としては語ったり演じたりするわけですけど、
その成否のカギは受け手が担っていることも多いので、
そこはもう信じておまかせするしかないという。
だから、演じ手がひとりで頭を抱える必要はないのではと思います。

でもその一方で、生徒さんの試演を見ていると、
「これを言おう」「これを伝えよう」という、演じ手側が担うべき
意図の部分をきちんと持てていない状態の人が多いのも確か。
自分の意図をしっかり持って、聴き手のことを考え信頼して、
存分に伸びのびと働きかけていく…。
このあたりに、何かが変化していくポイントがあるのではと。
まあ、言うは易し行うは難しなんですけど(^^;。

今週も、声塾とアテレコ授業の2階建てをこなして帰宅。
アテレコ授業はお休みの生徒さんが多くて人手が足りなかったので、
男性パートは僕も混じって演ったんですけど、面白かった!
やはり見ているだけでなく演ることによって感じることわかることが
たくさんありますね! 一緒になって勉強してしまいました(笑)。
今日も充実した一日でした。

《今日の日めくりっぷは、追ってアップします》

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0