長くもあっという間の一日

Art Dance朗読劇『身毒丸』怒濤の松山公演!

0時40分に集合。共演者の方が出して下さった車で出発。
西へと走り、淡路島を縦断し、徳島県を横断して一路松山へ。

途中、サービスエリアで何度か休憩したり仮眠したりして、
7時半ごろ松山に到着。まだ会場入りまでは時間があったので、
松山駅前のスーパー銭湯で温泉に浸り、しばし休憩。
お昼前にもそもそと動き出し、会場へと向かいました。

今回の会場となるニュー道後ミュージックさんは、
道後温泉本館近くにある、四国唯一の老舗ストリップ劇場。
入ることも初めて。ましてや舞台上なんて想像もつかない。
さらに舞台裏や楽屋なんてもう完全に未知の世界。
どきどきわくわくで小屋入りしましたが、とても面白い空間でした。
その劇場その世界で生きている人々の、
「舞台上での公演」と「普通の日常」がそこにはありました。
そこに入って一日いられただけでも、いい経験だったと思います。

道後温泉のすぐ近くなのに、道後温泉に入ることもなく
楽屋で過ごしリハーサルを経て本番を迎えました。
20時30分開演、22時ごろ終演。長くもあっという間の一日。
旅行ではないこんな形で訪れるのは初めての場所で、
初めての世界と初めての空間、初めてのお客さま方。
本当にいろんな初めてに囲まれた、刺激的な時間でした。

ご縁のあった皆々さま、本当にありがとうございました。
またお目にかかれる日が来ることを楽しみにしております(^^)。

さて、次は10月、東京。まだこの物語は続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0