ほんとに、マナーよ携帯よ…。

お誘いいただいて、落語の会に行ってきたんですけど。

寄席ではなく、大阪美術倶楽部の落ち着いた空間での公演。
全体に年齢層が高く、ちょっとオトナな感じの会でした。
出演者の方々も、聴き応えのある噺を披露して下さいました。

それはいいんですけど。
隣の席に座ってたおばさん2人組。
それなりに小金持ってる感じの、
それなりに落語会慣れしてる感じのふたりでしたが、
まーよくしゃべる、「滑舌悪い」「品がない」とか演じ手の批評する、
携帯鳴らす、こっそりとはいえ飲み食いする、
パイプ椅子なのに前の席に足かける…など、傍若無人の振るまい。
ほんと鬱陶しかった。満足度30%くらい削られた気がしました。
ほんまにね、マナーに年齢も場慣れも社会的地位も関係ないわ。

さらに気になったのはやっぱり携帯電話。
開演前の諸注意でも言われてたのに、
そのおばさんたちだけでなく、何度かあちこちで鳴ってました。
映画館や演劇の場でも感じることですけど、
携帯のマナー悪い人ほんとに多いですよね。

携帯の着信音やバイブ音や光なんて、
まったくもってその当人以外には関係のないものでしょ。
電源切るのが面倒だったら、機内モードなんて便利機能もあるでしょ。
そんなにいつも切迫してるなら、劇場なんて来なきゃいいでしょ。

まあ、ある程度乱暴な物言いだってのはわかってるんですよ。
でもね、同じお金と時間使って、その場を楽しみに行ってるんです。
その場が楽しければ、笑ったりはもちろんアリだし盛り上がるでしょう。
でも、全然関係ない個人的なことはよそでやったらいいじゃないの。
自分の周囲に今いる人に、もっと目や気を向けてほしいもんです。

そしてそれは、自分自身も気をつけたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0