地方声優の日常☆ボイスタレント・菱田盛之の雑記帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS いいけど微妙な高音質メディア(^^;

<<   作成日時 : 2014/12/24 22:27   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

『宇宙戦艦ヤマト2199〜追憶の航海〜』のサントラが届きました〜。
総集編的な作品なので、音楽そのものは本編で使われていたものと
ほぼ変わりないんですけど、1枚で全編の主立った曲が網羅されてるのは魅力。
いや〜、堪能しましたw。

ただ、ちょっと気になるのがこのディスクの「Blu-rayオーディオ」という仕様。
これは、音源の記録媒体にBlu-rayディスクを使用したもので、
Blu-rayの記憶容量のほぼ全てを「音」のために使うことができるため、
通常のCDには記録することができなかった周波数を含め、
2倍〜4倍の細かさで音声データを記録することが可能となり、
マスター音源に限りなく近いクオリティの音を楽しむことができるのだとか。
要するに、とってもいい音質で音楽を聴くことができるメディアなのですね。

ところが。
通常のCDプレーヤーでも再生できるBlu-spec CDと違い、
Blu-rayオーディオはBlu-ray対応のプレーヤーでしか再生できません。
Blu-rayオーディオのための専用機があるわけでもなく、
例えばテレビにつないでいるプレーヤーで再生すると、
映像はないのにテレビはつけっぱなしになってしまいます。
また、つないでいるスピーカーの性能にかなり左右されるので、
ホームシアター組んでる人はともかく、テレビからしか音が出ないような環境では
せっかく高音質も今イチ意味ないし…と、とっても微妙な仕様…(^^;。

まあ、わが家はテレビ前に設置した安物のバースピーカーで聴いて、
それでもそこそこの音質に聞こえましたからいいんですけど、
手軽というならもうちょっと扱いやすいメディアになってほしいですね〜。

それにしても。小学生の時に出会ってはまり込んで、
この仕事選ぶ大きな要因になって、たくさんおカネ使って、
今だに新しい話があると惹かれずにはいられない、
もう40年も僕の人生を振り回している『宇宙戦艦ヤマト』。
何だかんだ言ってすごい作品だなぁと、改めてしみじみ思いましたとさ(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた
Instagram
いいけど微妙な高音質メディア(^^; 地方声優の日常☆ボイスタレント・菱田盛之の雑記帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる