地方声優の日常☆ボイスタレント・菱田盛之の雑記帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS きっちり休んでまた次へ!

<<   作成日時 : 2016/07/04 22:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『本読みの時間』から一夜明け…今日はお休みでした。

帰ったのも遅かったし、午前中は起きないかもな〜と思っていたら、
まさかの熱帯夜であまり眠れず、ちょっと起きだしたら逆に目が冴えて、
結局午前中からいろいろ活動することになりました(^^;。
まあ、おかげで充実した一日になりましたけども。午前の時間大事ですね。

午前中いっぱいかけて、先日収録した『よみラジの時間』を編集し、
次回(次々回?)のマンガタリに向けて本を読みふけり、
疲れてきたところでちょっと仮眠を取り、借りっぱになっていたDVDを観ました。
無理をしない、いい感じの休日でした(^^)。
明日は『マンガタリHALF #01』の音打ち合わせも兼ねた稽古です。
次の本番は3週間後。また思いっきりがんばらねば!(`・ω・´)

ちなみに、今日観たDVDは映画『キング・コーン』。
自分たちのご先祖の足跡をたどるため、コーン栽培に着手した若者が、
育てたコーンの行き先をたどるうち、アメリカの農業・経済・生活の抱える
深刻な問題に出会っていく…というドキュメンタリーです。

一年間かけてとうもろこしを育てる〜と、始まりは何となく牧歌的。
だけど、そのコーンの行方を追っていくにつれ、そら恐ろしい実態が明らかに…。
「作物を作る」「食べものを作る」「安全」「経済」…さまざまな要素が絡み合い、
何とも複雑でいびつで居心地の悪い世情が浮かび上がってきます。

薬剤や遺伝子操作のカタマリで大量収穫されるコーン。
飼料、甘味料、食用油脂、その他もろもろに加工され、
安いけれどいろいろな危険をはらんだ食品として、アメリカに蔓延していく…。
そこにもここにもあそこにも、気がつけばコーン由来のものばかり。
予告編で言っていた「全部がコーンなんだ」とはこういうことだったのか(@@;。

途中何度か登場するとうもろこしの山が、
とてつもなくグロテスクで恐ろしいものに見えてきました。
アメリカのお得意様である日本はもちろん、どうなるんだ現代人の食生活…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
Instagram
きっちり休んでまた次へ! 地方声優の日常☆ボイスタレント・菱田盛之の雑記帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる