地方声優の日常☆ボイスタレント・菱田盛之の雑記帳☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 手帳育てとセンセイ気質と

<<   作成日時 : 2016/11/16 23:42   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日買ったジブン手帳、11月始まりの手帳なので、
うれしげに(笑)、さっそく今日から使い始めてみました。
新しい形式の手帳は、PCや携帯電話と同じで、
使いやすいように環境が整うまでの時間も要りますしね(^^)。

まずは、とにかくいろいろ書きこんでみる。
色分けするなら、そのルールも考えてみる。
マンスリーは放り込んでおくところ、バーチカルは整理するところと設定して
書きこんでいくうち、何となく予定が立体的に見えるような気がしてきましたw。
おお、これは前に使ったときより使いこなせるかも!?

いつだったか、雑誌の記事だかで「手帳は、落ち着いて書いた方がいい」と
書いてあるのを見た覚えがあるんですけど、確かにそうだなぁと感じました。
その場でぱぱっとメモ書きする手軽さも必要だけど、
それを落ち着いて再整理していくと、時間の使い方が見えてくる感じ…。
僕の場合それをするなら朝がよさそう…一日の始まりが引き締まります。
これが習慣化したら、朝の気分が変わるかな?

今日は夕方から、久々に専門学校の授業でした。
生徒さんたちとのやりとりや、みんなの変化を追うのが何だか楽しくて、
何だかんだ言ってるけど結局人に教えることも好きなのねと思いました(^^;。

「教える」っていうと少し違うような気がします。
よくなる方向を人と一緒に探っていく過程も面白いってことなのかな?
もちろん僕が面白いだけじゃダメなので、「発展的」は必須で考えますが。

実は僕、「先生向き」とかそういう見方をされることが高校時代からイヤで、
何かにつけて抵抗感があったんですけど、何だかもうよくなってきました。
もういいや、センセイ気質なんだったら、嫌いじゃないんだったら、
無理に抵抗も否定もしなくたってもそれで(笑)。

あ、でも自分から出しゃばってまではたぶんいかないと思います。
それは相手にも自分も面倒ですからね(^^;。

「抵抗」の理由の一つは、「教えることは自分の本意じゃない」と思うから。
自分がほんとにやりたい仕事、ポジションで活躍できるようになれれば
もっといいんですけどねー。まあ僕も自分をあきらめませんが!(`・ω・´)

今あるものはあるもの、ないものはないもの、これからはこれからだ。
あるものを大事にして、これからを積み重ねよう(´ω`)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス
Instagram
手帳育てとセンセイ気質と 地方声優の日常☆ボイスタレント・菱田盛之の雑記帳☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる